Supermassive Games、職場削減を発表:ゲーム業界の課題に立ち向かう

ギルフォードに拠点を置く開発元で、Until DawnやThe Quarry、そしてDark Picturesアンソロジーのホラータイトルで知られるスーパーマッシブ・ゲームズ...

“`html

Supermassive, the developer of ‘Until Dawn’ and ‘Dark Pictures,’ to lay off approximately 90 employees.

YouTube動画の表紙画像

ギルフォード拠点の開発会社であるスーパーマッシブ・ゲームズは、『Until Dawn』や『The Dark Pictures』などのスリリングなタイトルで知られる開発会社ですが、最近、悲しい発表を行いました。スタジオは、現在ゲーム業界を襲っている「sGameTopicificant challenges」による影響から、ソーシャルメディアプラットフォームX上の声明を通じて、職員削減を行うことを確認しました。残念ながら、スーパーマッシブ・ゲームズもデジタル界の試練や困難から免れることはできません。

ブルームバーグの報告によると、約150人の従業員にリスクがあることが通達され、協議期間を経て、最終的に約90人のスタッフが会社を離れる見通しです。現在、約350人の従業員を抱えるこのスタジオにとっては大きな打撃となります。

「ゲーム業界が現在sGameTopicificant challengesに直面していることは明らかですし、残念ながら私たちも例外ではありません」と、スーパーマッシブ・ゲームズは率直に認めています。慎重な検討の結果、そして明白な悔恨を持って、会社は再編を決定したと述べています。したがって、協議期間が開始され、残念ながらいくつかの同僚が雇用を失う結果になるかもしれません。この決定が軽率に行われたわけではなく、代替案を探る努力が尽くされました。

このプロセスの痛ましい性質を認め、影響を受けるすべての人々と緊密に協力し、最大限の敬意と思いやりを持って処理することを約束します。スーパーマッシブ・ゲームズは、コアスキルに集中し、今後のタイトルへの投資に力を入れ続け、会社の持続的な成功と有効性を確保することを確約しています。

2008年に設立され、スーパーマッシブ・ゲームズは、カルトクラシック・ホラーゲーム『Until Dawn』のリリースで初めて注目されました。この背筋が凍るような冒険は、ヘイデン・パネッティーアやラミ・マレックといった著名な俳優をフィーチャーし、プレイステーションムーブのタイトルとして始まりましたが、最終的にプレイステーション4で観客を獲得しました。『Until Dawn』フランチャイズは現在ソニーの所有物であり、PCやPS5向けのリメイクを受ける予定ですが、スーパーマッシブ・ゲームズは『Dark Pictures Anthology』シリーズを通じてホラージャンルに力を注いできました。謎のキャラクターによって組み立てられた不可解な物語に絡み合う、これらの独立系ホラーゲームは、観客を魅了しました。4作目である『The Devil in Me』は2022年に恐ろしいデビューを果たしました。さらに、『Directive 8020』と題されたSFゲームの魅惑的なティーザーがファンの好奇心を刺激していますが、その状況は未だ謎に包まれています。

スーパーマッシブ・ゲームズは、ホラー愛好家が息をのむような体験に没頭できるような、さらにもっとスリリングなプロジェクトを進めています。このプロジェクトの中には、高い期待を寄せられている『Little Nightmares』シリーズの第3弾や、『Dead by Daylight』のスピンオフ作品である『The Casting of Frank Stone』が含まれています。今年のリリースが最初に発表されたこれらのタイトルは、プレイヤーを暗くて不気味な楽しい世界に没入させることでしょう。

残念ながら、スーパーマッシブ・ゲームズの状況は孤立した事例ではありません。過去18か月で、何千人ものゲーム業界の労働者が雇用を失い、2024年の始まりもまた同様に厳しいものとなりました。たとえば、マイクロソフトはXboxとActivision Blizzardの各部署で合計1900人のスタッフを解雇する計画を1月に発表し、業界が抱える課題をさらに浮き彫りにしました。

このような不確かな時代には、スーパーマッシブ・ゲームズのような愛される開発者を支持しましょう。彼らは私たちを異世界に運んでくれる魅力的な体験を作り続けており、彼らの芸術性を支援し、賞賛しましょう。これらの開発者は、流動的で絶えず変化する業界の危険な水域を航行しながらも、私たちに特異な楽しみを提供し続けます。


Q&A: リーダーの懸念に対処

Q: 雇い止められた人々に希望はあるのか?スーパーマッシブ・ゲームズはこれらの雇用損失から回復するだろうか?

A: これらの雇用損失は間違いなく失望を招くものですが、スーパーマッシブ・ゲームズは主要な強みと今後のプロジェクトに取り組む覚悟を持ち続けています。ゲーム業界は変化する状況に適応する強さと柔軟性で知られており、スタジオが卓越したゲーム体験を作り続けるという継続的な取り組みは、長期的な見通しにとって良い兆候です。スーパーマッシブ・ゲームズからの刺激的な発展にご期待ください。

“`

Q: これらのジョブロスがダークピクチャーズアンソロジーシリーズの未来に与える影響は何ですか?

A: ダークピクチャーズアンソロジーシリーズはホラーファンの心を捉え、没入感あふれる緊張感のある体験を提供しています。これらのジョブロスはいくつかの課題を提起するかもしれませんが、Supermassive Gamesはフランチャイズの持続的な成功を確保することを決意しています。スタジオのホラージャンルへの情熱と gripping narratives を作り出す能力は、将来の作品が私たちが期待する背筋が凍るようなスリルを依然として提供してくれることを示唆しています。

Q: ゲーミング業界で同様の課題に直面してきた他社はありますか?

A: 残念ながら、Supermassive Gamesはこれらの困難に直面するのが唯一ではありません。過去数年間にゲーミング業界では多くのジョブロスが見られ、開発者やパブリッシャーの両方に影響を与えています。業界全体が立ち向かい、提示される課題に打ち勝つ必要があります。これは、クリエイティビティを育む環境を築きながら、才能ある労働者の幸福を確保することを目指しています。


References:


💬 Supermassive Gamesの発表についてどう思いますか?意見を共有し、スタジオへのサポートをコメント欄で示してください!この記事をゲーム愛好家の友人と共有するのを忘れないでください。Supermassive Gamesと彼らの驚くべき作品に愛を広めましょう! 🎮✨